全建愛知とは?

教育宣伝部

(1)機関紙「キャロット」は組合と仲間のパイプ役

教育宣伝部は、組合の活動(運動)方針のもと、その情報提供の場として機関紙「キャロット」を作成し、毎月1日に発行しています。

機関紙「キャロット」は組合とみなさんをつなぐ大切な接点として、仲間の切実な要求を汲み上げ、それを実現させるために重要な役割を果たしています。

今後も組合運動の先頭に立ち、組合員の皆さんが参加できる紙面を心がけ、「親しみやすい」「読まれる」機関紙となるよう努めていきます。

(2)支部通信員と支部通信員会議

機関紙「キャロット」を充実したものにするためには、各支部より選出いただいています支部通信員の一層の紙面への参加が重要です。そのためには、支部通信員制度の充実と各支部の協力が不可欠となります。

これまでの支部通信員会議では『取材の仕方』や『記事の書き方』等について、講義と実践を行い、支部通信員の組合機関紙に対する意識向上を図り、一定の成果が得られました。平成28年度は全建総連教育宣伝部長を講師に招き、講義を受け、意見交換会を行いました。

(3)組合員手帳

組合員手帳を12月号の機関紙に同封して送付させていただいております。ぜひご活用ください。

(4)組合内外に「全建愛知」をひろめよう

組合の社会的地位の向上と組織拡大を目指し、インターネット等のメディアを通じ、組合外部への宣伝活動を推進していきます。充実した内容を教育宣伝部で検討するとともに、キャロット等でアドレスを組合内部にも更に広めています。最近では、ホームページをご覧いただいた組合未加入者から、メールでの問合わせも増えています。

このページの先頭にもどる

コンテンツメニュー

あなたの仕事と生活を守ります

全建愛知とは?

加入するには

健康保険

労災保険

組合共済制度

健康診断

各種講習会・試験日程

トピックス

よくある質問

支部ニュース