トピックス

講習会&試験日程

建設キャリアアップシステム(CCUS)への登録と「技能評価・企業評価」への活用に関する講習会【19.09.27】

ぜひ、ご受講ください

 建設キャリアアップシステム(CCUS)は、2019年4月より本運用がスタートしました。

 今年度中に技能者登録100万人、事業者登録13万社を目標とし、官民一体となって取り組んでいます。

 このシステムは、本人認証のもとに現場の就業履歴を蓄積していくことで、技能者の処遇改善(賃金UP等)、現場の効率化などを目的としており、今後の建設業のインフラと位置付けて、各種政策に利用される他、ゼネコンや公共工事等の現場への入場や建設業許可等の取得・更新等の際には、登録が必須となっていくと想定されています。

 また、システムを活用して「技能者個人の評価」や「企業(事業所)の評価」も取り組まれます。町場の現場での就業履歴も蓄積できます。

 必要な資格を取得し、技能を証明し、能力評価を受けて、技能者の最高ランク・レベル4を目指しましょう!

 今回、システムへ登録するメリットや利用手順、技能評価・企業評価制度も含めて講習会を開催します。

 特にシステムの普及が遅れる町場の技能者・事業者を中心に、既に登録済みの方、未登録の方も含め、積極的に参加してください!

日時

1回目 2019年10月23日(水)18時30分〜20時30分

2回目 2019年11月13日(水)18時30分〜20時30分
   
    ※1・2回目ともに同内容です。

会場

全建愛知会館

2階講習室/名古屋市港区九番町4-1-10

内容

〃設キャリアアップシステムの登録と利用について

▲轡好謄爐魍萢僂靴診塾鷲床繊Υ覿班床狙度について

対象

建設業に従事する事業者・技能者(システム登録者・未登録者を問いません)

※組合員外の方も受講できます。

受講料

無料

定員

各回40名

申込先

担当/吉田・鈴木までご連絡ください。(お問合せも同担当まで)

このページの先頭にもどる