トピックス

広報活動

お寄せください【19.05.29】

書き損じハガキ

 世界の読み書きのできない人々が、学ぶための教育環境作りを応援する「世界寺子屋運動」書き損じハガキキャンペーンでは、書き損じたハガキ等を集め、国際協力に役立てています。

 ぜひ、一枚でも多くの書き損じハガキを組合へお寄せください。お待ちしています。


 こんなハガキが役立ちます。
 ・書き間違えた
 ・古くなった
 ・使わなくなったなど

使用済み切手

 組合では、「使用済み切手」もお受けしています。集まった切手は、中部善意銀行へお送りし、県内の様々な社会福祉にあてられています。

 皆さんの協力が助け合いにつながります。

 こんな使用済み切手が役立ちます。
 ・使用済切手は、台紙が付いたまま、周囲を5ミリぐらい余白を残して切りとってください。

回収

 年間を通じて実施。組合までお送りください。

※2018年度は、書き損じハガキ101枚を「連合愛知/世界寺子屋運動」と「中部盲導犬協会」へ。使用済み切手2キロは「中部善意銀行」へ寄付させていただきました。ご協力ありがとうございました。

このページの先頭にもどる