トピックス

魅力ある住宅

2018年「大工入職者育成支援事業」講習会 開講のご案内【18.07.20】

仕事に活かす基礎知識の向上と実務支援対策の一環!

国土交通省補助事業
 「地域に根ざした木造住宅施工技術体制整備事業」



 2017年より3カ年事業として実施する継続事業として、2018年度においても予算採択がされました。

 2年目においては、8〜12月の5カ月間で125時間のカリキュラムで準備させていただきました。

 本事業の目的に添って、最終的に大工技能者として、3カ年で標準大工レベルの知識と技能を身に付けていただくことを目標に、座学5名、実技4名の講師による中身の濃い講義となります。

 また、今年度カリキュラムは現場実務に役立てていただくよう、住宅点検インスペクション実習、設備機器取付実習ショールーム訪問、見積もり、JWCAD基礎講習会、労働安全衛生法小型移動式クレーン技能資格習得 等といった、盛り沢山な内容となっています。

 国の方針に沿って、若い技能者(従業員)の育成強化のために、各事業者の皆様へは、本事業を有効的に活用いただきますようお願い申し上げます。


受講費用 20,000円

受講会場 ?全建愛知会館

       名古屋市港区九番町4-1-10
       TEL 052-659-0288
     ?国保組合会館
       名古屋市北区清水5-6-9
       TEL 052-910-0608


  詳細・受講申込書はこちらから




このページの先頭にもどる