トピックス

技術を高める講習会&試験日程

全国青年技能競技大会出場・入賞に向けて 〜四方転び講習会〜【17.04.27】

今大会は地元愛知で開催

課題となる四方転び踏み台  全国建設労働組合総連合では、青年大工技能者の育成と技能尊重の気運醸成を目的に「全国青年技能競技大会」が開催されており、全建愛知からも優秀な技術を持った青年組合員が出場しています。

 全建愛知では、同大会の課題である「四方転び踏み台」を題材とした技能講習会を下記の日程にて開催いたします。

緊迫した雰囲気の競技会場  参加者の中で優秀な方には「第33回全国青年技能競技大会」に代表選手として出場していただく予定です。

 第33回大会は9月19〜21日の3日間、名古屋国際会議場・イベントホールにて開催され、今大会での入賞者には金一封をご用意しております。地元開催の今大会での皆さんの活躍を期待しています。

 大工として技術・技能の研鑚と、全国から集まる同年代の大工技能者と腕を競い合う大会出場を目指して、あなたも参加してみませんか。


前回大会は選手2名が出場 ■講習日程(全10日間)
  6月27日(火)
  6月30日(金)
  7月 4日(火)
  7月 7日(金)
  7月 9日(日)
  7月18日(火)
  7月21日(金) ※平日
  7月25日(火)   午後 6時30分〜午後 8時30分
  7月28日(金) ※休日
  7月30日(日)   午前 9時30分〜午後 4時30分

■会 場
 全建愛知会館

■受講料
 組合員無料
 組合員外の場合はご相談ください。

■〆 切
 平成29年 6月 2日(金)

■備 考
 受講には年齢制限はございません。
 しかし、大会出場は平成29年度(4月1日から始まり、翌年3月31日まで)において満36歳以下である必要があり、37歳以上の方や組合員外の方は大会には出場できません。あらかじめご了承ください。

■問 合
 技術対策部までご連絡ください。

このページの先頭にもどる