トピックス

組織の活動

仲間の力を集めて大きな組合を作ろう【16.10.28】

目指せ13,000人の組合

組織拡大出陣式

 平成28年8月28日(日)〜29日(月)にかけた一泊で「全建愛知組織拡大出陣式」を蒲郡市のホテル明山荘で開催しました。

 台風が接近する中、27支部総勢67名が集結。参加した各支部の代表より拡大報告・力強い意思表明がされ、組織拡大行動への士気高揚と意志統一を図りました。出陣式終了後には懇親会も行われ、より一層団結力が強まりました。

各支部の取り組み

 組合員宅訪問や現場廻りの他、ホームセンターや地域のお祭り会場、健診会場を利用したチラシ配布や声かけなど、今年度も各支部で特色を活かした組織拡大行動が実施されています。
 その中から、瑞穂支部と名東支部の2支部の組織拡大行動の報告をさせていただきます。

 住宅新築現場で組合をアピール(瑞穂支部) 瑞穂支部

 残暑の中、平成28年9月15日(木)午後に、瑞穂支部役員6名にて区内の住宅新築現場を巡回し、働く建設職人さんに、全建愛知の内容を説明し勧誘活動を行いました。

 今回は、組合に関心を持っている方が見え、組合員になられた場合のメリットである、組合共済制度・中建国保の医療費の償還金制度及び月額が固定の保険料制度等の説明を行い、全建愛知の魅力をアピールし、連絡先を伝え現場を後にしました。

 又、他の現場では、緑・港・津島支部の組合員さんが、仕事をしておられ作業を一時中断し拡大行動に理解を示していただき、「未加入の職人さんがいたら紹介するわ」と心強い声をいただき、「ぜひとも宜しく」と、お願い致しました。

 今回は役員の事前の現場位置の確認調査のおかげで、スムーズに、多くの工事現場を訪問することができ大変良かったです。
【植北比佐夫通信員】

組合員宅を一軒一軒訪問(名東支部) 名東支部

 9月25日(日)、久しぶりの好天に恵まれました。名東支部拡大行動の日です。朝9時に役員が3台の車に分乗して、決められた方面へと出発していきます。

 日曜日という事で稼働現場が少ない為組合員宅を廻るのが主となります。それでも運よく現場で人影を見かけたら声かけをします。「おはようございます。全建愛知名東支部です」。すでに加入済みでも、未加入でもこの一声が拡大行動です。

 天気も良いのでお留守も多いですが、一軒一軒廻ります。お会いできた組合員の方々と会話を交えながら組合の近況報告をします。帰りの際に「ご苦労様です」と元気の出る一声を頂き、次のお宅に廻ります。全て廻れぬうちに集合時間となり少々残念。皆が集まり報告会。それぞれが手応えを感じ、次回への期待をしながら秋の拡大行動は終わりました。
【水野孝夫通信員】

活動家育成学習会

学習会の様子(一般コース)  秋の組織拡大強化月間(9月〜11月)に伴い、各支部において、趣向を凝らした組織拡大行動が繰り広げられています。組織部では、各支部で行われます組織拡大行動に役立ててもらえるよう、毎年この時期に各支部の役員を対象に活動家育成学習会を開催しています。

 9月8日(木)は一般コースが行われ、36名が参加しました。近年、法人を設立する組合員が増えていることから適用除外についての説明がされました。適用除外を受けなければならない対象者や、受けられる対象者、手続き方法、適用除外を行うメリットなどが説明されました。また、適正な保険に入ることが強く求められている「社会保険未加入対策」にも触れ、誰がどのような保険に入ることが適正なのかについて説明がありました。その後は、一人親方労災保険について説明があり、保険料や、上乗せ保険の制度、労災事故後の休業補償などについて学習しました。

 9月11日(日)には青年部・主婦の会コースが行われ、計26名(青年部13名、主婦の会13名)が参加しました。全建愛知・中建国保・全建総連の組織構成、中建国保や一人親方労災保険の加入手続きや制度内容、組合共済制度の申請方法や給付内容等を学習しました。

 参加された方は「これまであやふやだった部分がよく理解できた。中建国保や、一人親方労災には多くのメリットがあるので、これからも多くの未加入者に魅力を伝えていきます」と話していました。

このページの先頭にもどる