トピックス

NPO

型枠支保工の組立て等作業主任者技能講習会【09.03.25】

労働災害を防止することを目的に…

型枠の説明をする安藤講師  労働安全衛生法・関係法令に基づく、型枠支保工の組立て等作業主任者技能講習会が、平成21年2月21日(土)〜22日(日)、全建愛知会館で開催されました。

 型枠支保工の組立て等の作業に3年以上従事している方などが対象の講習会で、15名が受講しました。

 2日間に渡り行われた講習会は、労働安全コンサルタントの安藤雅彦講師から、労働災害を防止することを目的に、作業方法・工事用設備・作業環境等に関する知識や関係法令について学びました。

プロジェクターを使っての講習会  型枠支保工(支柱・はり・筋交い等の部材により構成され、建設物における桁等のコンクリートの打設に用いる型枠を支持する仮設の設備)の組立てや解体の作業については、講習を修了した方の中から、型枠支保工の組立て等作業主任者を選任しなければならないため、建設作業に必要不可欠な資格です。

 全受講者が、真剣な眼差しで、講義を受けている姿が印象的でした。

 講習会の最後に、修了試験が行われ、受講者全員が合格することができ、型枠支保工作業主任者となることができました。

 今後も、作業主任者講習会を開催していきます。

このページの先頭にもどる