支部ニュース

天白支部

天白支部/松茸すき焼き料理食べ放題とウォーキング近江八幡の旅【20.01.28】

巨大なたぬきの置物に圧倒された

 11月24日(日)、天白支部は旅行・健康体力づくり松茸すき焼き料理・食べ放題とウォーキング「近江八幡の旅」を開催しました。

 当日、午前8時30分集合し、予定通り午前9時に観光バス2台80人の組合員とその家族で、絶好の旅行日和に恵まれ、植田駅を近藤昭一衆議院議員・水谷満信県会議員・田中りか市会議員に見送られ出発しました。

 車中では、参加者の皆様に組合活動のご協力などの御礼をし、新名神高速道路・鈴鹿SAで休憩して、車窓から見る山々の紅葉に感動しました。

 NHK朝の連続小説「スカーレット」舞台の信楽、たぬき村でたぬきの置物に出迎えられて圧倒されました。

 待望の魚松信楽店で松茸、近江牛のすき焼き食べ放題をいただきました。

 ジャンケンゲームでは笑いがおこり、満腹堪能して次の目的地、近江八幡の古い街並みでは買い物&ウォーキングをし、たくさんのお土産を買い健康体力づくりでは約4匐瓩の道のりを記念撮影したりして、楽しみながら親子・お孫さんと歩いていました。

 事故もなく予定通り、植田駅へ午後六時に帰ってきました。

 レクリエーションを通して組合員の親睦がより深まった旅行になりました。
【山田和孝通信員】

このページの先頭にもどる