支部ニュース

一宮支部

一宮支部/竜ヶ岩洞散策と浜名湖豪華バイキング【18.11.28】

皆さん、飛行機に釘付け

豪華なバイキング  11月4日(日)、一宮支部は74人参加で、「直虎ゆかりの里」静岡浜松へ体力作りを兼ねながら行ってきました。

 心配していた雨もなく、まずは、竜ヶ岩洞の鍾乳洞へ。中は、気温が18度になっていて寒さはありませんでした。
 
 自然の作り出した大小数々の神秘的な鍾乳石でできた鏡の池や、連なって広がるジャンデリア石。

 思わず「おッー」と声のあがる、黄金の大滝を見ながら約1,000mの道のり。「すごいねェー」「初めて見た」と、目を見張る人もいました。

 

飛行機に釘付け  昼食は、ホテルの豪華バイキング。塩味のきいた茹で蟹は大人気でした。

 つぎは、体力作りを兼ねて、航空自衛隊基地内にある3階建ての「エアーパーク」を見学。

 F―1支援戦闘機の機体の一部パネルをはずして展示されており、機械の装置に身を乗り出して見入る、お父さんやお子さん達。

 フライトスーツの試着もでき、航空機に乗っての写真撮影などは、人気があり列ができていました。
 帰りは、お楽しみのビンゴ大会で盛り上がりました。

 道中、渋滞もなく、予定通りの到着で、楽しい思い出と体力作りの1日になったかと思います。
【小澤明美 記

このページの先頭にもどる