支部ニュース

岡崎支部

岡崎支部/不動温泉囲炉裏宴会・ブルーベリーパイ作り【18.06.28】

美味しいものでお腹いっぱい

囲炉裏で焼きたての熱々を  梅雨入り間近の平成30年6月3日、岡崎支部46名は南信州の不動温泉花菱にて囲炉裏会席、三和農園観光にてブルーベリーパイ作り体験、土岐プレミアムアウトレットに行ってきました。

 最初の目的地、不動温泉花菱に到着してすぐ五平餅づくりを体験し、各自様々な形のマイ五平餅を手に囲炉裏の前に座ると、テーブルいっぱいの料理!馬刺しをはじめ、しし鍋や鯉の甘露煮、炊き込みごはん、更にはヤマメや山鳥のつくね、季節の野菜、五平餅をお店の方が熟練の手さばきで焼いて下さり、熱々を頂きました。五平餅が焼きあがるころにはお腹いっぱいでみなさんお土産に持ち帰り!

パイ作りに和気あいあい  食事の後は温泉に入りさっぱりし、次の目的地、三和農園観光にてブルーベリーパイ作り。パイ生地を各自で切って、パイ生地・ブルーベリー・パイ生地とのせていくのですが、ここは性格が出るところで出来上がりは十人十色。焼いている間に氷温貯蔵され鮮度を保たれたリンゴの試食やリンゴジュースの試飲もできました。焼きあがったパイは持ち帰りが基本ですが、食べたい方は紅茶と一緒に焼き立てを食べることもできます。食べた方からは「おいしい!」の声と笑顔。

 そしてバーゲンセール中の土岐プレミアムアウトレットに立ち寄り、短い時間ではありましたが集合時間ギリギリまでショッピング!

 バスを降りる際には「楽しかったね、次回も楽しみですね」と挨拶を交わし、お天気にも恵まれお腹いっぱいお土産いっぱいの一日となりました。
【佐々木悦子通信員】


このページの先頭にもどる