支部ニュース

西支部

西支部/住宅デー【17.10.30】

継続に意義あり

 役員も大忙し  10月8日(日)庄内緑地公園で、西区民おまつり広場が開催されました。秋晴れの中、暑いぐらいの日和でした。

 西支部では、毎年ブースを借り住宅デーとして木工教室、「拡大行動」として組合パンフを配布し組合PRを行ってきました。本年は、木工教室で「ミニ椅子の制作」や「鍋敷き作り」を行いミニ椅子作りでは、30脚準備し午前中に製作が終わる人気ぶりでした。拡大行動では、まな板の即売を行う中、「いい香りだね」と桧の香りに興味を持っていただけた方や「小さなまな板が欲しい」との要望から、その場で小さく加工し職人の技術を見せる場面もありました。又、「主婦の会」が制作した袋物バックやホームベストも好評でほぼ完売でした。

 完成して満面の笑顔  売上も10万8200円と昨年を上回り、その中より5万円を主催団体である西区社会福祉協議会へ寄付をし、当日会場ステージにおいて贈呈式が執り行われました。

 来場された組合員さんがブースに見えて声をかけて頂き、秋のレクレーションの日程を聞かれるなど、継続して参加していることに意義を感じました。
【青木繁通信員】


このページの先頭にもどる