支部ニュース

緑支部

緑支部/清水港クルーズと日本平久能山東照宮の旅【17.08.29】

豪華絢爛さに驚いた

間もなく食事とクルーズ  2017年7月30日、総勢60名、曇り空の中、2台のバスで日本平久能山・清水港クルーズへ出発です。浜松サービスエリアでトイレ休憩のあと、最初に向かったのは清水港クルーズです。船の中は夏休み中なので家族連れが多く、私達は2階のラウンジに席をとり、一人ずつの寿し桶をいただきました。「富士山が見えないので残念」との声が聞かれましたが、三保の松原の景色を見ながらの食事でした。

国宝久能山東照宮へ  その後、国宝・久能山東照宮へ足を運びました。急な階段を上り、豪華絢爛な社殿に驚かされました。更に、静まりかえった山中の最奥部には家康公のお墓がありました。帰る途中、台風5号の影響で少し雨に降られましたが、予定より早い午後6時15分着となり楽しい一日が終了しました。
【川島秀志通信員】

このページの先頭にもどる