支部ニュース

守山支部

守山支部/組織拡大行動【16.09.28】

従来とは違ったスタイルで試みる

甘く実ったぶどうをお腹いっぱい  9月4日(日)、守山支部は守山区東谷山にある大島農園でぶどう狩りを楽しみながら、組織拡大行動を行った。従来の拡大行動は現場や組合員宅を訪ねる訪問型だったが、イベントを企画し参加者を対象としたのは初の試みだ。

 役員はひとりでも多くの仲間を増やそうと、朝からヤル気満々で準備に追われていた。参加者32名は、巨峰より小粒だが種はなく、甘みのあるマスカットベーリーAを堪能。ご夫婦で参加された方からは「2人で5房も食べ、お腹もふくれて満足です」と喜びの声も聞かれた。

丁寧に組合をアピール  役員は、全建愛知のパンフレットを見せながら労災など他団体との違いを説明して、未加入の仲間を紹介していただけるようお願いして回った。ぶどうの実同様、今回の活動がたわわに実ります様に。
【北原康博通信員】

このページの先頭にもどる