支部ニュース

天白支部

天白支部/さくらんぼ狩り&伊那谷道中カブちゃん村【16.07.28】

高いところは任せてね

足湯でゆったり  6月12日(日)、総勢79名、梅雨の晴れ間を2台のバスで出発。

 今年のさくらんぼ農園は品種がいろいろあり、それぞれが美味しく、その中でも「紅さやか」は色が黒っぽく、とても甘く、初めて食べた方も多く、「おーいしー」「これはいいね」と。脚立に慣れ親しんでいるので、高い所で良く日に当たっているさくらんぼを取るのはお手の物。食べきれないほど…全部お腹におさめました。

童心に帰って大はしゃぎ  昼食は天竜川を眼下に見る「よし乃亭」で懐石料理、その後カブちゃん村へ。足湯に入ったり、昔懐かしい遊び道具もたくさん。大型の輪投げは、子ども向けのはずが大人も夢中に。点の取れない孫や子に「わしの方がうまいぞ」と言わんばかりのおじいちゃん。確かにお上手、みんなが笑顔に。他にもウグイスの声を聞きながら散策。緑が目に優しく、池の鯉に餌をやったり楽しい時間をすごしました。来年はイチゴかな。
【板東康子通信員】

このページの先頭にもどる