支部ニュース

守山支部

守山支部/伊勢神宮参拝【14.02.28】

平穏な1年でありますように

 大勢の参拝者  1月19日(日)、守山支部は63名で伊勢神宮へ初詣に行って参りました。

 「お伊勢参りは外宮から」といわれるように、まずはあらゆる産業の守り神である豊受大神宮を参拝し、続いて天照大神をお祀りする皇大神宮へ向かいました。

 昨年10月に第62回遷御の儀が行なわれ、新旧の正殿が並立して観覧できるのも春までということもあり、大勢の参拝者がいらしてました。

 

おかげ横丁も賑わっています  ご夫婦で参加された組合員さんは「お伊勢さんは別格です。平穏な1年になる様にお願いしました」とおっしゃっていました。

 内宮で時間をとっていただいたので、ゆっくりお参りされる方やおかげ横丁で買い物される方など、小雪の舞う寒い日でしたが、皆さん自由に散策されました。 
【北原康博通信員】

このページの先頭にもどる