支部ニュース

旭瀬戸支部

旭瀬戸支部/天竜川下り さくらんぼ狩り【13.07.25】

口いっぱいのさくらんぼ

川下り行ってきます  好天気に恵まれて6月23日(日)朝8時、瀬戸市役所をバス3台で出発しました。

 東海環状道・中央道を順番に進行していく中、恵那山トンネルの改修工事で渋滞があり、休憩地のサービスエリアのトイレが行列。

 予定より1時間ほど遅れて出発しました。

 恒例のビンゴゲームが始まり車内は大賑わいでした。

 最初の目的地の天竜ライン下りに到着。

 3隻に分かれて乗船し、天竜川を船頭さんの案内や小唄を聞きながら約40分川下りを楽しみました。

 

このさくらんぼにしよ  先回りしていたバスに乗り込み、昼食地の駒ヶ根のさくら亭へ移動。

 今回の昼食は、しゃぶしゃぶ(牛・豚・馬)の食べ放題。牛肉が1番人気の様子で皆さんたらふく食してました。

 昼食後、すずらんハウスにて牛乳・ヨーグルト・ソフトクリーム等のお買い物、信州ファクトリーへ行き工場見学。

 ワイン・ウイスキーの試飲を楽しみ後、さくらんぼ狩り農園へ移動。

 30分食べ放題に挑戦。

 高い所の実が甘いからと聞き脚立に上がってほおばって見えました。

 皆さんもう食べれないと言いながら口に放り込んでいました。

 さくらんぼ農園を後にして、瀬戸・尾張旭へ出発。

 帰り道は、大した渋滞もなく帰ってこれました。

 来年もまたより多くの皆さんと楽しめたらいいですね。
【中井康二通信員】

このページの先頭にもどる