支部ニュース

津島支部尾北支部

津島支部・尾北支部/住宅リフォーム助成行動【13.01.25】

津島市請願採択・扶桑町経済対策

 津島支部、尾北支部では、一連の行動を通じて組合員の仕事確保・組織拡大を目標に頑張って来ました。

津島市

11月15日、請願書を提出する山田議員(左)と服部支部長(中)と梶浦副支部長(右)  津島支部では「住宅リフォーム推進事業兼助成制度に関する請願書」を、山田真功議員を窓口として本田議長に提出しました。

 結果、12月25日の本会議では請願書が採択され、大きな成果を得ることが出来ました。

 服部支部長・横江元執行委員長他、支部役員が傍聴し、一定の目的達成を確認しました。

扶桑町

 尾北支部においても、扶桑町で請願行動を行なってきました。

 矢嶋恵美議員を窓口として、行政当局との要請行動を行ない、12月19日の本会議で、25年度経済対策としました。

 今後は、実施される様に新たな行動を行っていきます。

 2月・3月は、吉田支部長・大島副支部長・吉田(衛)役員他で頑張って行きます。

今後のキャロットにて

 津島市・扶桑町の具体的内容が決まりましたら、今後のキャロットに掲載します。

 全建愛知全支部での請願行動で、仕事確保と組織拡大を。
【大島孝親 記】

このページの先頭にもどる