支部ニュース

長久手支部

支部紹介コーナーNo.22【12.08.28】

こんにちは!長久手支部です

役員の方々  今年から長久手市です。

 「何が変わったの」住所に愛知郡が消え、短くなった事で、妻の景品応募枚数が増えたぐらい。

 今年は、こんな処かな?

 昔、長久手村から町に変わった時、ゴロ合せのごとく、中学生男子の、ぼうず頭が、長髪へ解禁となった程度。

 でも、長久手は時代の変化をもろに受け、大きく変わって来ました。

 旅先で「どこから来たの」「愛知県の長久手」。年配の方は「あの小牧長久手の合戦の長久手」。若い方は「万博の長久手」。どちらにせよ、名前は全国区です。 

 こんな長久手、半分は昔たぬき、きつね、野うさぎがよく出た。

 今はヌートリア、ハクビシン、アライ熊が出る、少し変な田園都市。

 残りは小さな町の割に大型スーパーが多く、最近も目立たない奥地に平和堂スーパー?すると近くにマンション工事、3棟合計1千戸。

 お陰で人口増加率全国11番。田舎、町両方、楽しめる処です。

 こんな中、「古戦場」→「田舎」の高齢支部役員が戦場のごとくノボリを上げ組織拡大運動を頑張っています。

 「万博」→「マンション」の発想な若い組合員の加入を歓迎しています。
   【加藤賢司会計 記】

このページの先頭にもどる