支部ニュース

南支部

南支部/松坂イチゴ狩り【11.04.22】

みずみずしく甘いイチゴ

大きなお口でパク  今年の南支部レク恒例春のイチゴ狩りは、3月6日(日)に行われました。

 今回は、松阪「きっするファーム」でイチゴ狩りの後、鳥羽「戸田屋」で食事・休憩し、二見浦で観光というコースです。

 参加者は226名、観光バス5台の大所帯です。

 去年からの不順な天候もあり、イチゴの出来が心配でしたが「きっするファーム」で摘んだイチゴは、どれもみずみずしく甘くて皆おなかいっぱい食べていました。

 なかには、30個食べた男の子や、50個食べたという組合員の方もいました。

 また、「きっするファーム」には、地元の農家の産直売所もあり新鮮な野菜を買い込んでいる方もいました。

海岸をお散歩です  「戸田屋」では食事の後、皆さん大浴場や露天風呂を楽しんだり、休憩したりしてくつろいでいました。

 二見浦では、夫婦岩まで散策した後、お土産を買ったり、海岸で遊んだり、各自思い思いの時を過ごしていました。

 高速道路では渋滞になりましたが、それほど遅い時間になることもなく、全員何事もなく帰ってくることが出来ました。
【堤圭一通信員】

このページの先頭にもどる