加入するには?

建設現場で働く労働者、職人、親方、見習い工が個人で加入できます。

ご加入を希望される方は、以下の書類等をそろえて全建愛知へ提出してください。

  1. 加入に必要な書類
  2. 加入金(15,000円)
  3. 組合費(2,400円)
  4. 支部費(500円)
  5. 一斉積立金(2,000円)
  6. 健康保険料等(健康保険加入希望者のみ)
  7. 労災保険料(労災保険加入希望者のみ)

加入にあたっては、メール、またはお電話で各事務所にお問い合わせいただき、加入に必要な書類をお取り寄せください。

  • 建設業で働く人であれば、親方も職人も個人個人で加入できます。(但し、新規で法人事業所及び従業員5名以上の個人事業所は健康保険に加入できません)
  • 国民健康保険にご加入の方が、中建国保へ切り替える場合は、毎月10日(暦により変更あり)までに必要書類等全てそろえていただくと、翌月1日付で中建国保の資格取得することができます。
  • 組合員になれば、健康保険や労災保険、年金共済や各種共済等に任意で加入できます。
  • 組合に加入すると、「組合共済」 に自動的に入るようになっています(掛金は組合費の中に含まれています)。その際、全労済への出資金100円を加入金の中から負担していただきます。
  • 毎月27日に組合費・保険料等を銀行口座振替させていただいています。(27日が休業日の場合は、翌営業日になります)
  • 組合の通常業務は、月曜日から金曜日の午前9時から午後5時(土曜日、日曜日・祝日は休業)となっています。

このページの先頭にもどる

コンテンツメニュー

あなたの仕事と生活を守ります

全建愛知とは?

加入するには

健康保険

労災保険

組合共済制度

健康診断

各種講習会・試験日程

トピックス

よくある質問

支部ニュース